4 年前

【golf】土佐カントリークラブを女子プロゴルファーがラウンド ヨコハマタイヤPRGRレディス 2019 2019年3月16日2日目 Yokohama TAIYA PRGR Ladies Cup japan woman's Golf Tournament

loveゴルフ
◇国内女子◇ヨコハマタイヤPRGRレディス 2日目(16日)◇土佐CC(高知)◇6228yd(パー72)

1打差2位で出た大城さつきが4バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、ペ・ソンウ(韓国)とともに通算7アンダーの首位へ浮上した。


「周りを気にせず自分のプレーに徹することを心がけた」という大城は、2番(パー3)で1mにつけバーディを奪うと、7番(パー5)で4m、9番で5mを沈め前半に3つ伸ばした。「ショットはほぼ100点でしたね。入れなきゃいけないパットを入れられなかったのでパッティングは60点」と17番(パー3)での3パットを悔やんだ。

最終日に向け「30歳になる節目の年なので、優勝できるチャンスがあれば絶対に勝ちたい。今までは最終ホールでダブルボギーを打ったり、プレーオフで負けたり、最後の最後で負けていました。勝ちたい気持ちが空回りしないように自分のプレーができたらいいと思う」と意気込んだ。

通算5アンダー3位に賞金女王の奪還を目指す鈴木愛とイ・ミニョン(韓国)の2人。

初日首位の葭葉ルミは通算4アンダー5位で大山志保、渋野日向子、上田桃子と並んだ。首位と4打差の通算3アンダー9位に新垣比菜、フェービー・ヤオの2人。

イ・ボミ(韓国)は通算イーブンパー21位。17位からでた比嘉真美子は2オーバーの「74」で回り、通算1オーバー37位へと順位を下げ、青木瀬令奈、柏原明日架らと並び決勝ラウンドに進んだ。

【上位の成績】
1T/-7/大城さつき、ペ・ソンウ
3T/-5/鈴木愛、イ・ミニョン
5T/-4/大山志保、上田桃子、葭葉ルミ、渋野日向子
9T/-3/新垣比菜、フェービー・ヤオ
11T/-2/河本結、小祝さくら、エイミー・コガ ほか
18T/-1/勝みなみ、申ジエ ほか
21T/0/イ・ボミ ほか

46T/+2/アン・ソンジュ ほか

他の動画を閲覧

他の動画を閲覧