4 年前

1/30リリース『プロヴァンス物語 マルセルの夏/マルセルのお城コンプリートblu-ray/blu-ray&DVD BOX』予告編

マルセル・パニョルの回想録 
『マルセルの夏』と『マルセルのお城』をblu-ray/blu-ray&DVD BOX化!

郷愁あふれる珠玉のヒューマン・ドラマ


「愛と宿命の泉」の原作者としても知られるフランスの国民的作家マルセル・パニョルの回想録「少年時代の思い出」を、フランス喜劇の名匠イヴ・ロベールが詩情豊かに描いた珠玉作。
『マルセルの夏』
STORY
1985年、南フランス、マルセイユに近いオーバーニュでマルセルは生まれた。父のジョゼフは小学校教師、母のオーギュスティーヌはお針子(はりこ)をしている優しく美しい女性であった。3歳で字を読めるようになったマルセルは、父を歓喜させ、母を心配させた。そんな中、彼に可愛い弟ポールが生まれる。やがて母の姉ローズが結婚し、太っちょのジュール伯父さんが新たな家族になる。そして妹が生まれて間もない、マルセル9歳の夏、一家と伯父夫婦は、病弱なオーギュスティーヌに綺麗な空気を吸わせるため、プロヴァンスの別荘へやってきた。それはマルセルにとって生涯で最も美しい日々の始まりになるのだった…。

『マルセルのお城』
STORY
厳格で頼もしい父と優しく美しい母の深い愛情に包まれ、すくすくと成長したマルセル。プロヴァンスの丘で過ごした素晴らしい夏の日々が終わり、一家は街へ戻った。学校も始まりマルセルは遊ぶ暇なく勉強するが、あの夏の日々が頭から離れない。家族も田舎生活が気に入り、休日には再び丘へ行く。マルセルは親友と野原を駆け回り、新たに出会った少女イザベルに初めての恋もした。その後一家は毎週末を丘で過ごせるようになるが、片道4時間という遠い道のりに耐えかねて、3つのお城を通り抜ける禁断の近道を使うことに…。

他の動画を閲覧

他の動画を閲覧