【ゴルフ】ウェイストマネージメントフェニックスオープン2018「最終日ハイライト」 Waste Management Phoenix Open 2018 "FinalRound Highlights"

  • 6 年前
【ゴルフ】ウェイストマネージメントフェニックスオープン2018「最終日ハイライト」 Waste Management Phoenix Open 2018 "Final Round Highlights"

◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(4日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7266yd(パー71)

この日ベストの「64」をマークしたゲーリー・ウッドランドと、「66」のチェズ・リービーが通算18アンダーで首位に並び、米ツアーでは4試合連続、今季6度目のプレーオフへ突入。18番で行われた1ホール目をパーとしたウッドランドが、2013年以来5年ぶりとなる米ツアー3勝目をマークした。

◇ Waste Management Phoenix Open Last Day (4th) ◇ TPC Scottsdale (Arizona State) ◇ 7266yd (Par 71)

Gary Woodland who marked the best "64" of this day and Chess Leeby of "66" are in line with 18 under parity, and in the US tour, four games continued for the sixth playoff this season. Woodland with the first hole held at number 18 marked the third victory for the US tour, which is the first time in five years since 2013.

首位と3打差の8位からスタートしたウッドランドは、序盤からバーディを量産。前半に5つ伸ばすと、後半も2つ伸ばして単独首位でホールアウトした。リービーは正規の18番で6mを沈めるバーディで追い付いたが、プレーオフの1ホール目をボギー。10年ぶりの勝利には届かなかった。

通算15アンダーの3位には、オリー・シュナイダージャンズとブレンダン・スティールの2人。通算14アンダーの5位に、チェッソン・ハドリー、ブライソン・デシャンボー、マット・クーチャー、フィル・ミケルソンの4人が続いた。

単独首位から出たリッキー・ファウラーは、この日「73」とスコアを落とし、通算12アンダーの11位に沈んだ。
GDOニュース引用


Woodland, which started from the top eight and ranked 8th in 3 shots, mass-produces birdies from the beginning. When we stretched five in the first half, we lengthened the second half and we hauled out with a single lead. Levy caught up with the regular 18th birdy who sinks 6 meters, but bogey the first hole of the playoffs. It did not reach the victory for the first time in ten years.

Olie Schneider Jans and Brendan Steel are in the 3 rd place of 15-under total. Cheson Hadley, Bryson Deschamps, Matt Cuther, Phil Mickelson followed four people at the top of the total of 14 under par.

Ricky Fowler, who came out of the lead alone, dropped his score to "73" this day and settled to 11th place with 12-under overall.
GDO news quote